2016年9月29日 (木)

高槻の史跡を訪ねて

Img_20160924_0001

005

006

過日(9月23日)は許乃国高齢者教室・歴史探訪サークルから「高槻の史跡」を訪ねてきました。 先ずはJR高槻駅へ岡井先生を始め30名集合。 簡単な本日のルート説明を受けてから旧西国街道を通って ① 芥川一里塚 (大阪府史跡) へ。 上、右が芥川一里塚の祠

222_syukuezu

Akuo2

016

上は芥川宿絵図(部分)。 左はエノキ(実は椋の木?)。

西国街道は、8世紀の山陽道の後身にあたり、約8.1kmにわたり市域を東西に貫いています。京から大宰府に通じ、淀川とともに三島地域の政治・経済に大きな影響を及ぼしました。現在の道筋は、14世紀ごろに固定化したとみられ、三好長慶や高山右近、さらには織田信長、豊臣秀吉らが駆け抜けた道です。
江戸時代には脇街道として「山崎通(やまざきみち)」と呼ばれ、京都・山崎と西宮間を結んで西国大名の参勤などに利用され、同時に京坂間の交通路として重要な役割を果たしました。
街道沿いには、一里塚が設けられ宿場が整えられていました。一里塚とは、1里(約4km)ごとに街道の両脇に塚を築き、エノキを植えて、街道の路程の目印としたものです。市域では梶原と芥川にありましたが、現在は旧芥川宿東口の東側だけに残り、府の史跡に指定されています。

D0c9ed96s

026

029

次は ② 理安寺(リアンジ)  浄土宗の仏教寺院で山号は起行山。院号は総智院。 高槻城の鬼門に当たる位置にある寺町。その中に理安寺はある。元和5年(1619年)、時の高槻城主・松平家信が夫人の菩提を弔って以来、松平氏の菩提寺として繁栄した。

042

051

055

は ③ 本行寺 (上) です。 高槻藩の初代藩主・永井直清以来、高槻城主の祈願所として厚い庇護を受ける。境内には幕末の漢詩人・藤井竹外の墓があります。

続きを読む »

2016年9月21日 (水)

心にいつも喜びを  !

Img_20160921_0001_4昨日(9月20日)は南誠の9月・月次祭&秋季霊祭でした。

003s

 9月は

「においがけ月間」、一人でも多くの人に

「心にいつも喜びを」

   どうぞ note 

   心にいつも喜びを

人は、心の持ち方ひとつで 

 変わることができます

     今さえ 

自分さえよければの思いを

    横に置いて

だれかのために尽くすこと

みんな人を幸せにするために 

  生まれてきたのだから

     そして

   目に見えない 

大いなる恵みに気づき

   感謝すること

「今日はいい日だった」 と 

一日の終わりに思える幸せ

    あなたの心に

  きっと喜びが生まれます happy01 

続きを読む »

2016年9月19日 (月)

木幡池周辺の治水対策に係る説明会  他

018 昨夜から近隣住居地帯に雨がよく降って周辺の洪水を心配しましたが上は今朝(9月19日6時30分頃)の木幡池(南池)の水位状況で、特に問題なし。ただ、今後も明日の夜にかけて雨が降るようなので油断は禁物です。

0919_tenki

0920_tenki 過日(9月10日)、宇治市建設部雨水対策課 等 より「木幡池周辺の治水対策に係る説明会」が開催され参加してきました。 配布資料よりその概要を纏めておきます。 

016 上は本日、宇治川土手に咲いていた彼岸花。

続きを読む »

2016年9月15日 (木)

9月 高齢者教室 受講 : 「金融トラブルに巻き込まれないために」

022

004

014

今夜は「中秋の名月」だそうですね。 但し、満月は9月17日だそうです。 妻が仕事のでかけ先から、電話を掛けてきましたので、慌てて木幡池辺りまで行きましたが分からずじまい(左:18時15分頃)、その後、妻が帰宅して、今も綺麗なお月さまが出ているよ!というので、再度、外まで出ると確かに見れましたよnote19時前後。

002本日(9月15日)は久しぶりの高齢者教室で、近畿財務局京都財務事務所から「西出あすか」講師を迎えて第3講(生活安全)「金融トラブルに巻き込まれないために」を受講しました。

詐欺にも色々有る様ですが、

1.オレオレ詐欺  2.架空請求詐欺  3.融資保証金詐欺  4.還付金等詐欺  5.金融商品取引詐欺  などの紹介を受けました。

その後、「西川きよし・ヘレン夫妻&子女」が熱演する「振り込め詐欺に騙されたらあきまへんで」のDVDビデオを拝見しました。 とても分かりやすい内容で良かったです。

騙されないために ~ の対応策として

◯ 先ずは冷静に ! 

何十万円、時には何百万円という大金を「今日聞いて今日支払う。」などということは、常識的にほとんどありません。 先ずは「冷静に」「一旦立ち止まって」考えてみること。・・・・・

◯ その話、怪しいと 疑う

もし、本当に必ず儲かるなら、わざわざ見ず知らずの他人に教えることはありません。 「世の中にはうまい話はない」 ことを胸に刻み込んで、本当に大丈夫なのか、疑ってみることが重要。

◯ 学ぶ : そうか! 判った

今回のような行政機関による説明会の他、警察等でも新しい詐欺の手口をHPで周知しています。

◯ 「ちょっと聞いて」 と 頼る&相談する

家族等、「ちょっと聞いて」と、相談し合える環境があれば、大変安心です。 また、警察をはじめ相談窓口を大いに利用しましょう。

最近は、銀行振込を使わず、現金を郵送するよう求めたり、犯人が自宅に取りに来る形の詐欺も多発しているとか、お互い十分注意しましょう!

2016年9月 9日 (金)

今朝は涼しく散歩が出来ました !

002

004今朝(9月9日)は5時頃目覚めましたが周囲はまだ少し暗かったので5時半から散歩スタート。  宇治川対岸の川辺では3人の釣り人が十数メートルの間隔を開けて黙々と(左)note

006

008

001_2

土手も今年2回目の草刈りが始まった模様(上)で散歩するのにも助かり感謝ですhappy01。 百日紅や芙蓉の花もまだまだ元気一杯です。

いつもは帰宅後、頭や身体から汗がダクダクと出るのですが、今朝は殆ど無く、頭から残り湯を被る儀式も無しで済みました。

続きを読む »

2016年9月 8日 (木)

昨夜は停電でびっくりしましたが・・・・・!

続きを読む »

2016年9月 2日 (金)

快晴の下 大阪城天守閣へ !

021

026

一昨日(8月31日)は快晴の下、大阪城天守閣へ上がって来ましたnote。 エレベーター待ちの行列が長いので階段を使って! はじめの内は各階丁寧に見ていたが、下りで見たらと思い取り敢えず8階・展望台へ。

033

031

先ずは、西方面! 

西の丸庭園の向こうに大阪府庁とその左の大阪府警察本部が分かる。

035

037

039

次は南方面 note

あべのハルカスや通天閣が見えますhappy01(上・下)。

042

044

043

はるか向こうに金剛山も見えましたよhappy01

067

050

014

北東方面には生駒山がはっきりと見えます。 また、手前の太陽の広場でのウォーターパークの様子も見えます(上)。

056

054

055

北方面では大阪城ホールやクリスタルタワーや手前には極楽橋も見えます。

071

072_2

ビル群の上空には飛行機も見えましたよnote

それから階下に降りてパノラマビジョンで屏風絵の解説などを見ていたら結構な時間となってしまいました。

2016年8月29日 (月)

2016 秋の虫の音 !  他

続きを読む »

2016年8月25日 (木)

地蔵盆施食法要 能化院  他

002_2

029

031

昨夜(8月24日)、近くの能化院で「地蔵盆施食法要」が有り、妻と初めて参拝してきました。 19時~20時まで曹洞宗・4人の御坊様が御祈念されていた。 管理されている小学校同窓生の「 I さん」、何かとお世話になり有難うございましたhappy01

003

004

008

今朝(8月25日)の散歩では岡屋小学校横の稲穂の様子を見て来ました。 まだまだ、これから実る様子でした(上)。 上を見上げると綺麗な秋空です(左)。 隠元橋上の温度計は本日も27℃を示しています。

019

024

025

向島ニュータウンが朝陽を浴びて綺麗です(上)。 また、お空にはお月さまも(左)。

以下は京都新聞ニュースから

滋賀県内「少雨の夏」 琵琶湖もマイナス40センチ超す

20160824210845suii450

琵琶湖の水位を示す表示板。8月にマイナス40センチを下回るのは8年ぶり(24日午後1時20分、大津市の瀬田川沿い)(上)
滋賀県内は7月以降、降水量が平年より大幅に少ない「少雨の夏」になっている。特に8月に入ってからは平年の2~3割にとどまり、琵琶湖の水位も8月としては8年ぶりにマイナス40センチを下回った。現時点で農業や市民生活に影響は出ていないが、関係者は今後の天候を注視している。

2016年8月23日 (火)

本日は8月の講社祭 !

Img_20160823_0001

011

本日(8月23日)は我が家の8月の講社祭でした。 月初の予定では1週間前でしたが・・・・・。 上はその時ご持参頂いた「さんさい 8月号」の表紙。

Img_20160823_0003 「さんさい 8月号」の記事で「タレント 江口ともみ」さんの「尊敬する人は主人」です。・・・・・は今の時代に嬉しい言葉でしたhappy01

Img_20160823_0002 もう一つの小冊子「大望」の中では加古大教会長松尾太郎氏(31)の「帰る時だね」:上 でした。

Img_20160823_0004 また、小冊子 「陽気」 では5年経過した東北大震災への支援活動の様子をあの「高橋伸実 氏」が伝えてくれていました。 有難うございますhappy01